麻雀共同体WW(ダブル)

【2015年度】冬杯

time 2016/02/28

【2015年度】冬杯

大会模様

1602-winter02 1602-winter01 1602-winter04 1602-winter03

レポート

2月28日は梅田イースターにて、MCWW一周年記念ワンデイ大会『冬杯』が開催されました。梅田イースターの会場を埋め尽くす49名が集い、うちMCWWプロを含む44名の選手が出場しました。

九州、静岡、名古屋から遠方の方にも多数ご参加頂き誠にありがとうございました。また、この度のイベントはワンデイ大会、WW道場、懇親会と盛りだくさんの内容となりました。

山口県からはMCWWの雀姫けいこと、桑原恵子プロも参戦!!私は尊敬の念をこめて、桑原プロの事を『MCWWのおけいはん』と呼ばせて頂きます!!

男性プロはMCWWのTシャツ着用で皆様をお出迎え!?加藤春樹プロの豊満ボディが会場の男性陣を悩ませていましたよ。

開幕は板川和俊代表、イーズグループ代表取締役、広川有宰様、J-next社長、平野仁道様、やすべえリーグ代表、大原泰孝様にご挨拶を頂き、華やかなスタートとなりました。

1回戦から7万点オーバーでまず飛び出したのは、WWイベント初参加のじんさん。同じく初参加のスゲエ奴さんとWトップもお見事でした。

私との同卓拝見は袴田一郎さん。東場から安定した打点を叩き出し、2着が大きく捲り返すも逃げ切りのトップ。理論に基づく内容のある打ち筋に、芯のある強さを感じました。

2回戦は押谷勇輝さんが爆発。袴田一郎さんと弥生プロが好成績を上げて上位を牽引します。

同卓拝見は遠方からご参加のシャーベットさん。見きりの早いスピード感のある攻めを見せ、打点を積み重ねての大トップを果たしました。

3回戦の同卓拝見は近藤聖明さん。手役の見えない仕掛けからトリッキーな高打点を叩きだし、最終戦の上位につけました。

3回戦終了でいよいよ決勝卓メンバーが決定。弥生プロが3連勝で暫定首位、それを袴田一郎さん、じんさん、欅さんが追いかけます。

開始から高らかにアガリを決めたのが弥生プロ


ツモ  裏ドラ

まずは高めをツモり4000オール。更に畳み掛けるようにリーチをかけ、勝負にきた、じんさんから12000をあがります。


ロン  裏ドラ

まるで勝利を確信するかのような連チャンでしたが、まだ勝負が終わった訳ではありません。

ここから欅さんが順調に加点して迎えた東3局、じんさんが巻き返しの親リーチ!?


ドラ

これを阻止するべく弥生プロが追いかけます。


ドラ

5ソウは同テンながら、ここはじんさんがツモって4000オール。更に2000オールを重ねて迎えた注目の2本場。

6巡目に欅さんが勇猛果敢なドラ単騎リーチ!!


ドラ

今度は追いかけるじんさん

さらに終盤、袴田さんもド級の追っかけ!?

結果はじんさんが欅さんに飛び込んで8000は8600。ここが決勝卓最大のヤマ場となりました。

この結果、見事冬杯の優勝は4連勝で弥生プロに決まりました。2位には下位卓から巻き返しを決めた平野仁道さん、3位は最後まで粘りをみせた四季王欅さん、4位は初参加ながら見事入賞のじんさんとなりました。

大会は上位表彰のみならず、ドラコン賞や順位賞などの特別賞を多数ご用意させて頂きました。最後まで熱気ある大会を盛り上げて頂いた参加の皆様に深く感謝いたします。

18時より懇親会に突入し、最後は飲んで、騒いで、話しての2時間。本当に楽しい時間を過ごさせて頂きました。

こうして一年間、MCWWのイベントに200名近い方々にご参加頂き誠にありがとうございました。来年度は更に輪をかけて麻雀を楽しんで頂けるよう努めて参りたいと思います。

執筆者:近野理智男
2016年3月12日

成績

成績表が表示されない方はこちら

PDFによる全体成績をダウンロードする

down

コメントする




Winner's Cup(ウィナーズカップ)

麻雀共同体WW 事務局

関西・大阪に本部を置く唯一の競技麻雀のプロ団体【麻雀共同体WW(ダブル)】
事務局長
近野理智男(ちかのりちお)

住所
〒570-0021
大阪府守口市八雲東町2-65-11

電話番号
090-2199-2046

何かございましたら、お気兼ねなくご連絡ください。
関西・大阪に本部を置く唯一の競技麻雀のプロ団体【麻雀共同体WW(ダブル)】

カレンダー

Maru-Jan

ad-marujan
麻雀共同体WWのプロが参戦中!

★開催中のイベント★

その他おすすめリンク

事務局長のちゃんと聞こえるつぶやき