麻雀共同体WW(ダブル)

関西・大阪中心の競技麻雀のプロ団体

【2019年度】WW Wars(ダブルウォーズ)

calendar

reload

【2019年度】WW Wars(ダブルウォーズ)

大会模様

関西・大阪に本部を置く競技麻雀のプロ団体【麻雀共同体WW(ダブル)】
関西・大阪に本部を置く競技麻雀のプロ団体【麻雀共同体WW(ダブル)】
関西・大阪に本部を置く競技麻雀のプロ団体【麻雀共同体WW(ダブル)】
関西・大阪に本部を置く競技麻雀のプロ団体【麻雀共同体WW(ダブル)】
関西・大阪に本部を置く競技麻雀のプロ団体【麻雀共同体WW(ダブル)】
関西・大阪に本部を置く競技麻雀のプロ団体【麻雀共同体WW(ダブル)】
関西・大阪に本部を置く競技麻雀のプロ団体【麻雀共同体WW(ダブル)】
関西・大阪に本部を置く競技麻雀のプロ団体【麻雀共同体WW(ダブル)】
関西・大阪に本部を置く競技麻雀のプロ団体【麻雀共同体WW(ダブル)】
関西・大阪に本部を置く競技麻雀のプロ団体【麻雀共同体WW(ダブル)】
最下位だった『ふみのべ⑦⑦⑦』ペア

懇親会

関西・大阪に本部を置く競技麻雀のプロ団体【麻雀共同体WW(ダブル)】
関西・大阪に本部を置く競技麻雀のプロ団体【麻雀共同体WW(ダブル)】
関西・大阪に本部を置く競技麻雀のプロ団体【麻雀共同体WW(ダブル)】

レポート

1月13日(月祝)はZOO心斎橋本店にて、麻雀共同体WWが主催する新春交流ペアマッチ「WWウォーズ」を開催いたしました。

ルールは全ての選手が二人一組のペアを組み、紅組白組の2チームに分かれてペアの勝利数とチームの勝利数を競う、まさにダブルウォーズ!

2020年度の紅組リーダーは燃える闘魂「板川和俊プロ」
白組リーダーは凍てつくWW King「山本聡プロ」
チームが勝てば順位に関わらずご褒美が!最下位ペアには罰ゲームが待ぢ受けています!

もちろんペア表彰も充実!イーソー広川様からMCWWオリジナルグッズ、マツオカ様から可愛いマグカップ、駒井様からお酒の協賛も頂きました。

MAGNET関西のふぢこさん、まりかさん、けろさん、ちなさん、あめゆさんの衣装もチャイナ服が艶やかや~
そしてなぜかプロボウラーもおる!関西の雄「吉田雄二さん」と恋するボーリングピン「とよちゃん」のインスタントペアも結成!

私は去年と同じく「森田賢さん」とペアを組み「奥様はB型」を結成しました!去年は3勝止まりだったので、今年はそれを上回りますよ!

5回戦とボリュームたっぷりなのもWWウォーズの魅力です。今年はどのペアが決勝卓に進むのか、注目の展開でした。

【1回戦】

私と森田賢さん「奥様はB型」ペアは白組に登録。1回線はおっしーさん&あめゆさん「真・小並格闘倶楽部」

「真」の冠が付くという事は、相当の修行を積んできたに違いない。私たちも「奥様はマジB型」とかはパワーアップした方がよかったかな。と後悔したのも束の間、あめゆさんのリーチに終盤ノーチャンスの2ピンを押したら、おっしーさんがダマ聴のツモり四暗刻の形でロン(╥_╥)

Wアタッカーきついなぁ、と思いながら私が親で4000オールを決めると、ようやく勢いを取り戻して南場でカウンターを果たし、奥様はB型の1勝となりました。

「去年は松岡社長にオーラス四暗刻決められたからなぁ(╥_╥)」

1回戦がおわるとお弁当タイムです。弥生プロが予約してくれた豚生姜かハンバーグ弁当がウマウマ ´ω` )/ 1回戦の感想戦にも花が咲きました。

【2回戦~4回戦】

2回戦の「奥様はB型」対戦ペアは「おじい軍団」
「Mリーグ大好きなんです!」と楽しそうに麻雀に挑む姿勢にはとても交換が持てました。
組み合わせは紅組が固定。白組が1卓ずつ下がるシステムなので、私たちの1卓先の白組「満面摸」ペアと当たる事はありませんが、移動する度に前の卓から悲鳴がきこえるのは気のせいか?

2回戦終了時、板川大将紅組が優勢ながら、破竹の勢いで勝ち進んでいく白組ペアがいました。その名も麗しき女性麻雀ペア!ふぢこさん&まりかさん「満面摸ペア」

WWウォーズの開催を重ねるごとにわかってきたのは、何年も同じペアで参加していると、互いの呼吸が通じ合うという事。ふぢこさん&まりかさんペアは3年以上を参加しているエキスパートペア!
2回戦は紅組大将板川和俊プロ&多々羅勝利さん「チームタタラッチ」ペアに勝つ金星!

3回戦は平井佑介さん&岸野功武プロ「平日のオヤジとカシラ」ペアを撃破!
4回戦は蔵谷さん&高山さん「姫路リーサル」ペアに勝利し、強い男性ペアをなぎ倒しての4連勝を決めました!

森田賢さん&近野プロ「奥様はB型」も3連勝を果たすも、「平日のオヤジとカシラ」ペアのオヤジパワーに負けて完敗(╥_╥)
満面摸パワーもあって巻き返した白組は、WWウォーズ史上初!3回戦、4回戦共に同点で最終戦を迎えるという劇的な展開となりました!

【最終戦】

4回戦終了時、WWウォーズは真の関ヶ原を迎えました。まさかの紅白チームの勝利数が同点!レベルの高い戦いにZOO心斎橋の会場も湧きました。

決勝卓はまずは破竹の四連勝を果たしたふぢこさん&まりかさん「満面摸」ペア!しかし、ここに去年からペアを続けて修羅の成長を遂げたふたりが立ちはだかりました。山下加代子さん&夢野さくらプロ「さくらトント」ペア。

3勝1敗ながら、メガトン的な打点力でこれまで勝ち進んできました。なので、満面摸が勝てば全勝優勝!さくらトントが勝てばポイント差で優勝となります。

白組の森田賢さん&近野理智男プロ「奥様はB型」は、紅組のモロイさん&財前さんペア「フルメタル・ジャケッツ」と3勝対決!フルメタルジャケッツの名に相応しい、モロイさんの弾丸を恐れない特攻ぶりに、これがエリート軍人の実力なのかと頭が下がりました。まあギリギリで逆転しましたけどっ(-⊡ω⊡)

決勝卓、満面摸ペアが満貫分優勢。ふぢこさんが早い良形副露で「勝ったな!」とツモ牌を振り上げると、次のページではメガネを輝かせた夢野さくらプロが終焉の光を発動します。

「ロン!平和一盃口ドラ2!」
満面摸ペア惜しかった~(╥_╥)

こうしてWWウォーズの優勝は「さくらトント」ペアが獲得し、二組のビューティペアの活躍もあって山本聡リーダー、白組の勝利となりました。

2020年もペアを組めるような仲睦まじい麻雀界を目指して、MCWWの麻雀大会に盛り上がりましょう!

2020年2月13日
執筆者:近野理智男プロ

folder Winner's Cup(ウィナーズカップ)

【2019年度】Winner’s Cup
【2018年度】Winner’s Cup
【2017年度】Winner’s Cup
more...